レシピ

【男子ごはん】桜エビと塩昆布の和風チャーハンのレシピ!#576【6月23日】

パラパラじゃなくていい!  最高のチャーハン50

2019年6月23日の男子ごはんでは

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんと

桜エビと塩昆布のチャーハンの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

桜エビと塩昆布の和風チャーハンのレシピ

 

材料(2人分)

かために炊いたごはん・・440g

桜エビ・・15g

塩昆布・・25g

万能ねぎ・・6本

赤唐辛子(小口切り)・・小さじ1

にんにく(みじん切り)・・1片分

しょうが(みじん切り)・・1片分

卵・・2個

ラード・・大さじ1

ごま油・・大さじ1/2

塩・・適量

 

作り方

①万能ねぎは小口切りにし

塩昆布は刻み、卵は溶きます。

 

②フライパンを熱してラード、ごま油を入れます。

ラードが溶けたらにんにく、しょうがを炒め

香りが出てきたら卵液を加えます。

すぐにご飯を加えて木べらで軽く鍋肌に押さえつけます。

ほぐしながらよく炒めます。

 

③ごはんがほぐれたら赤唐辛子、桜エビ、塩昆布の順に加えてよく炒めます。

味を見て足りなければ塩で調えます。

スポンサーリンク





④万能ねぎを加えてサッと混ぜます。

 

⑤お椀などに入れてひっくり返して盛って完成です。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です