レシピ

【男子ごはん】サバ缶のピラフのレシピ!#563【3月24日】

マルハニチロ さば水煮月花(プルトップ缶) 24入

2019年3月24日の男子ごはんでは

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんと

サバ缶とイワシ缶を使ったメニューとして

サバ缶のピラフの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク





 

サバ缶のピラフのレシピ

 

材料(2人分)

サバ缶・・1缶(200g)

米・・2合

玉ねぎ・・40g

にんじん・・40g

マッシュルーム・・3個(70g)

にんにく(みじん切り)・・1片分

オリーブ油・・大さじ1

ローリエ・・1枚

 

【A】

白ワイン・・大さじ1

塩・・小さじ1/2

水・・適量

 

くし形に切ったレモン・・適量

黒こしょう・・適量

 

作り方

①米は洗ってザルに上げて水気を切りまうs。

 

②玉ねぎ、にんじんはみじん切りにします。

マッシュルームは縦薄切りにします。

 

③サバ缶は缶汁と身に分けます。

缶汁と【A】を合わせて350ccにします。

 

④フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを炒めます。

香りが出てきたら米を加えてザッと炒め

油が回ったら玉ねぎ、にんじんを加えて炒めます。

スポンサーリンク





⑤野菜が少ししんなりしたら、炊飯器に入れます。

ローリエ、③、サバの身を加えて普通に炊飯します。

 

⑥炊き上がったらマッシュルームを加えて再び蓋をして

蒸らしながら火を通します。

 

⑦器に盛って黒こしょうを振り、レモンを添えて完成です。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です