櫛野農園 ゆずごしょう極々上 80g

2018年9月9日の男子ごはんでは

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが

余りがちな調味料を使った絶品3品として

ぶりしゃぶの柚子胡椒だれの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ぶりしゃぶのゆずこしょうだれのレシピ

 

材料(2人分)

ブリ(刺身用)・・2人分

絹豆腐・・1/2丁

セリ・・1/2束

生のきくらげ・・適量

カイワレ大根・・適量

だし昆布・・5㎝

 

【たれ】

ゆずこしょう・・大さじ1

酒・・大さじ1

みりん・・大さじ1

かつおだし・・400㏄

薄口しょうゆ・・大さじ2

塩・・小さじ1/2

長ネギ・・5㎝

 

【A】

片栗粉・・大さじ1

水・・大さじ1

 

作り方

①豆腐と生のきくらげは食べやすい大きさに切ります。

カイワレ大根、セリは根元を切り落とし8㎝長さに切ります。

 

②ブリはキッチンペーパーなどで水けをふき取って、そぎ切りにします。

 

③つけだれを作ります。

長ネギをみじん切りにして

鍋にかつおだし、薄口しょうゆ、酒

みりん、塩を加えて中火にかけます。

 

④アルコール分が飛んだら

柚子胡椒を加えて混ぜます。

 

⑤ふつふつしてきたらよく混ぜた

【A】の水溶き片栗粉を加えて素早く混ぜて

とろみがつくまで少し煮詰めます。

スポンサーリンク

⑥取り皿に移し、長ネギを加えます。

 

⑦大き目の鍋に水を適量加え

だし昆布を加えて強火にかけます。

沸騰してきたら昆布を取り出します。

 

⑧豆腐、生きくらげ、セリ、カイワレ大根を鍋に加えて

ぶりをしゃぶしゃぶしていただきます。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク