日清ラ王袋 冷し中華 しょうゆだれ5食パック 600g×6袋

2018年5月27日の男子ごはんでは

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが

アレンジ冷し中華2品として

冷やしカルボナーラの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

冷やしカルボナーラのレシピ

洋風の冷やし中華です。

 

材料(2人分)

鶏もも肉・・250g

塩・・小さじ1/3

黒こしょう・・適量

フルーツトマト・・1/2個(120g)

冷やし中華用麺・・2玉

にんにく・・1片

オリーブ油・・適量

 

【A】

卵・・2個

オリーブ油・・大さじ1

ピーナッツ・・16g

パルミジャーノ・レッジャーノ(すりおろす)・・10g

バジル・・10g

塩・・小さじ2/3

黒こしょう・・適量

 

作り方

①鶏もも肉は塩、黒こしょうで下味をつけます。

にんにくは半分に切ります。

 

②フライパンにオリーブ油大さじ1/2をひき

にんにく、鶏肉を皮を下にして入れます。

 

③ふたをして中火で両面をじっくりと焼きます。

にんにくが焦げそうになったら鶏肉の上にのせます。

 

④鶏肉は焼きあがったら縦半分に切ってから

食べやすい大きさに切ります。

スポンサーリンク

⑤フルーツトマトはヘタを取って

縦半分に切ってから縦5mmの厚さに切ります。

 

⑥【A】のバジルはみじん切りにしてピーナッツは砕きます。

 

⑦ボウルに【A】の材料を入れてよく混ぜます。

 

⑧中華麺は袋の表示通りにゆでて

流水で洗って氷水につけて冷やしてから水気をしっかりと切ります。

 

⑨中華麺を⑦に加えて和えます。

 

⑩器に盛って鶏肉、フルーツトマトをのせて

オリーブ油を回しかけて完成です。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク