江崎グリコ 炊き込み御膳五目ごはん 272g×5個

2018年4月8日の男子ごはんでは

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが

たけのこの炊き込みご飯の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

新たけのこの炊き込みご飯のレシピ

新たけのこを使った炊き込みご飯です。

 

材料(2~3人分)

新たけのこ・・1本(150g)

かつおだし・・310cc

酒・・大さじ1

みりん・・大さじ1

塩・・小さじ1/2

薄口しょうゆ・・小さじ2

米・・2号

木の芽・・適量

米のとぎ汁・・適量

 

作り方

①新たけのこは頭を切り落として

下の部分に十文字に切り込みを入れます。

さらに実のぎりぎりのところまで

皮に縦に切り込みを入れます。

 

②米のとぎ汁とたけのこを鍋に入れて

70分程度茹でてあく抜きをします。

そのまま常温になるまで放置します。

 

③たけのこの皮をむいて

縦半分に切って150g分に切ります。

 

④たけのこを3mm幅の薄切りにします。

 

⑤かつおだし、酒、みりん、塩

薄口しょうゆを加えて

塩が溶けるまでしっかりと混ぜ合わせます。

スポンサーリンク

⑥炊飯器に米と新たけのこと調味料を加えて

ふつうモードで炊飯します。

 

⑦炊き上がったら軽く混ぜて

器に盛り木の芽をあしらったら完成です。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク