特選松阪牛専門店やまと 黒毛和牛 <もつ鍋・柚子胡椒セット> コプチャン (小腸) 500g(3~4名様用)【スープ/特製麺/唐辛子/柚子胡椒】醤油ベース 和風スープ

2018年1月21日の男子ごはんでは

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが

ひらひら柚子こしょう鍋の

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ひらひら柚子こしょう鍋のレシピ

大根をピーラーで麺のようにします。

 

材料(3~4人分)

白菜・・1/4個

長ネギ・・15cm

大根・・15cm

油揚げ・・1枚

豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用)・・350g

しょうゆ・・大さじ2

みりん・・大さじ2

酒・・大さじ2

塩・・小さじ1.5

ゆず胡椒・・大さじ1/3~1/2

かつおだし・・800cc

ゆずの皮・・少々

 

<おこげ>

ごはん・・1合分(約300g)

ごま油・・大さじ1

 

作り方

①白菜の根元を切って縦5㎜幅に切り

大根を皮をむいてピーラーで縦にスライスします。

麺のようにするのがポイントです。

 

②油揚げをグリルでこんがりと焼きます。

 

③土鍋にかつおだし、しょうゆ、みりん

酒、塩を入れて沸かします。

ゆず胡椒を加減しながら加えて溶かします。

 

④白菜を加えて煮えたら

豚肉の1/3量をその上に広げながら入れます。

色が変わってきたら大根の1/3量程度を加えます。

スポンサーリンク

⑤あぶらあげをのせて長ネギを振ってゆずの皮を加えて完成です。

随時具材を足しながらいただきます。

 

⑥シメはおこげを作ります。

フライパンにごま油をひいて

ごはんを押さえながら薄く広げ

弱火でじっくりと焼いて両面カリカリに焼きます。

 

⑦鍋の残りの煮汁をひにかけて

おこげを加えていただきます。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク