九州産 里芋(さといも・サトイモ)1kg  九州の安心・安全な野菜! 【九州・宮崎産・熊本産・大分産】

10月29日の男子ごはんでは

料理研究家の栗原心平さんと国分太一さんが

お家で簡単イタリアンとして

里芋のカリカリ焼きパルミジャーノがけの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

里芋のカリカリ焼きパルミジャーノがけのレシピ

里芋のぬめりを落とすのがカリカリにするコツです。

 

材料(2人分)

里芋・・600g

パルミジャーノチーズ・・適量

オリーブオイル・・大さじ1

塩・・適量

黒コショウ・・適量

 

作り方

①里芋は上と下の端を切り落として

上から下に向かって皮をむきます。

 

②①を半分に切って水にさらします。

塩少々でもんで、ザルにあげて

流水でよく洗います。

 

③鍋に里芋とかぶるくらいの水を入れます。

 

④火にかけて沸騰したらアクを取ってザルにあげます。

 

⑤再度流水で洗ってぬめりをしっかりと取ります。

 

⑥再び鍋にかぶるくらいの水を加えて火にかけ

沸騰してきたら中火で10分茹でます。

スポンサーリンク

⑦竹串を刺してスッと通ればザルにあげて

キッチンペーパーで水気を取ります。

 

⑧熱したフライパンにオリーブオイルをひき

里芋を断面の広い部分から焼いて

焼き目がついたらひっくり返して全体を焼きます。

 

⑨器に盛り付けてパルミジャーノチーズと

黒コショウを振って完成です。

 

まとめ

旬の里いもでおいしそうですね。

ぜひやってみたいと思います。

 

きのこのアーリオオーリオのレシピ

 

トマトのバターソテーのレシピ

 

スポンサーリンク