味の素 やわらかとんかつ120g×10個入り  冷凍

9月22日の千鳥の知らなきゃ損する新常識では

低温調理の水島弘史シェフが

冷たい油から揚げるとんかつ

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

とんかつのレシピ

低温調理です。

 

材料

豚肉・・200g

塩・・1.6g

小麦粉・・適量

卵・・1個

パン粉・・適量

サラダ油・・適量

 

作り方

①豚肉の重さの0.8%の塩を振ります。

 

②小麦粉で打ち粉をして溶き卵をまとわせます。

 

③卵の被膜がはがれないように竹串で持ち上げてパン粉のバットに入れてまぶします。

 

④フライパンに1cm油をひいて、冷たい油のまま③を入れます。

 

⑤とんかつが被るくらいの油を注ぎ入れて、弱火にして5分加熱します。

スポンサーリンク

⑥お肉の周りから泡が出てきたら火を止めます。

30秒ほど置いてまた火をつけます。

 

⑦約10分、表7分裏3分じっくりと火を通します。

10分火にかけたらいったん取り出します。

 

⑧油を180℃に熱して衣をきつね色になるまで揚げれば完成です。

 

まとめ

水島弘史シェフの料理面白いですね。

ぜひ参考にしたいと思います。

本当においしい肉料理はおウチでつくりなさい

本当においしい肉料理はおウチでつくりなさい

水島 弘史
1,490円(10/21 01:08時点)
発売日: 2017/08/25
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク