天ぷらの全仕事: 「てんぷら近藤」の技と味

10月9日のちゃちゃ入れマンデーでは

秋の2時間SPとして

小さい天ぷら16本がいただけるお店

教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

舞妓飯 嵐山店「十六色のひとくち串天ぷら膳」(京都市右京区嵯峨柳町)

小さい天ぷら串が16種類味わえます。

16本食べるためにサクッと仕上げた衣がポイントです。

重曹を加えることでサクサクの状態で

最後まで飽きることなく食べられます。

 

湯葉やワンタン、唐辛子などの他

季節ごとの具材も楽しめます。

スポンサーリンク

まとめ

ぜひ行ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク