【わかりやすいDVD付】1日3分で小顔になる! アゴたんストレッチ

11月7日のあさイチのスゴ技Qでは

スマホのやり過ぎ!?不調の改善&予防のワザとして

スマホ老眼の改善と

あごのストレッチのやり方を

を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スマホ老眼には老眼鏡

スマホ老眼を改善するには

老眼鏡の+2をかけてぼーっとすると

目の筋肉を弛緩させることができます。

 

あごの不調を改善するストレッチ

スマホをする時にうつむくことで

あごの筋肉が不調になりやすく

口が開かなくなってしまいます。

簡単にできるあごのストレッチを教えてくれました。

 

わきの下を嗅ぐポーズ

①わきの下のにおいを嗅ぐようにして

鼻をわきの下に潜り込ませます。

 

②右のわきの下をむいた場合

右手を頭の後ろにして

左手を床に向かってピンと伸ばします。

このまま10秒キープします。

スポンサーリンク

③そのまま右に体をひねるようにします。

これでさらに10秒キープします。

 

④あごをわきの方へスライドして10秒キープします。

 

⑤反対側も同様に行ってください。

 

あごのマッサージ

①目の横を指で触って徐々に下げていきます。

頬骨を確認してください。

 

②さらに指を動かして骨がないくぼみの部分に指を当てます。

 

③500円くらいの円を描くようにゆっくりと10秒ほど回します。

 

まとめ

確かにスマホを触っている時間は長いので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク