たらの白身フライ 約30g×10枚(国産たら使用) (pr)(89341)

9月12日のあさイチのみんなゴハンだよでは

イタリア料理店オーナーシェフの片岡護さんが

白身魚のカツレツ

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

白身魚のカツレツのレシピ

薄めにカットした切り身にパン粉をまぶし

オリーブ油で揚げ焼きにした一品です。

 

材料(2人分)

鯛の切り身・・120g

小麦粉・・適量

溶き卵・・1個

乾燥パン粉・・大さじ3

粉チーズ・・大さじ3

ミニトマト(半分に切る)・・8個分

にんにく(つぶす)・・1かけ分

バジルの葉(千切り)・・2枚分

オリーブオイル・・適量

塩・・適量

こしょう・・適量

バター・・10g

 

【A】

マッシュルーム(薄切り)・・2個分

クレソン(3cm分)・・4本分

バルサミコ酢・・小さじ1/4

白ワインビネガー・・小さじ1/4

レモン汁・・小さじ1/4

 

作り方

①ポリ袋にパン粉を入れて手で揉んで細かく砕きます。

粉チーズを加えて混ぜます。

 

②鯛は厚みを半分にして塩コショウを振ります。

 

③鯛に小麦粉、溶き卵の順につけて①を全体にまぶします。

 

④フライパンにオリーブ油大さじ3を熱し③を並べます。

中火にして2分~2分半揚げ焼きにして一度取り出します。

スポンサーリンク

⑤フライパンの油をキッチンペーパーで拭き取り

オリーブ油を大さじ1加えてにんにくを加え中火で熱し香りを出します。

 

⑥ミニトマト、バジル、塩を加えてトマトが柔らかくなるまで炒めます。

 

⑦ボウルに【A】とオリーブ油小さじ1/2、塩、こしょうを加えてよく混ぜ合わせます。

 

⑧器に盛ってカツレツをのせて⑥のトマトのソテーを添えます。

 

⑨フライパンの油を拭きとってバターを入れて中火で溶かし⑧にかけて完成です。

 

まとめ

とてもおいしそうですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク