野菜のイタリア料理―素材別・野菜の料理125/プーリア&ミラノ、トラットリーア紀行 (別冊専門料理)

7月9日のあさイチのみんなゴハンだよでは

イタリア料理店オーナーシェフの鈴木弥平さんが

イタリア風夏野菜炒め

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

イタリア風夏野菜炒めのレシピ

ズッキーニ、なす、セロリなどを

オリーブ油でしんなりと炒めた一品です。

 

材料(2人分)

なす・・1個

玉ねぎ・・1/2個

黄色ズッキーニ・・1本

セロリ・・1/2本

赤パプリカ・・1/4個

ししとうがらし・・4本

鶏むね肉・・100g

にんにく・・1かけ

アンチョビフィレ・・4枚

ケイパー・・大さじ1

片栗粉・・適量

塩・・ふたつまみ

こしょう・・少々

白ワインビネガー・・大さじ1

オリーブオイル・・大さじ2

ルッコラ・・適量

 

作り方

①鶏むね肉は皮を除いて両面に塩コショウを振ります。

 

②鍋にお湯を沸かして沸騰したら①を加え

火を止めてふたをして5分置いて取り出します。

 

③鶏肉を2cmの角切りにして茹で汁は取っておきます。

 

④なす、たまねぎ、ズッキーニ、セロリ

パプリカ、ししとうがらしを食べやすい大きさに切ります。

なすは切った後片栗粉をまぶします。

スポンサーリンク

④フライパンインオリーブオイルとつぶしたにんにくを熱し

香りが出てきたらなすを加えます。

 

⑤玉ねぎ、ズッキーニ、セロリの順に加えて炒め

塩コショウを振ります。

 

⑥アンチョビ、ケイパー、茹で汁大さじ2を加えて

アンチョビを溶かしながら炒めます。

 

⑦鶏肉、パプリカ、ししとうがらしを加え

汁気がほぼなくなるまで炒めます。

 

⑧白ワインビネガーを加えてサッと炒め合わせます。

 

⑨器に盛ってルッコラを飾れば完成です。

 

まとめ

とてもおいしそうですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク