九州産 ほうれん草(ほうれんそう・ホウレンソウ・ホウレン草) 抜群の栄養価!  九州の安心・安全な野菜! 【九州・福岡・熊本・長崎】

1月25日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の小林まさみさん&まさるさんが

ほうれん草とツナの和え物

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ほうれん草とツナの和え物のレシピ

 

材料(2人分)

ほうれん草・・1ワ(200g)

ツナ缶(油漬け)・・小1/2缶(35g)

玉ねぎ(薄切り)・・30g

しょうゆ・・小さじ1と1/2

塩・・少々

 

作り方

①ほうれん草は根を切り落として

根元に十字の切り込みを入れてよく洗います。

葉と茎を4cmの長さに切って根元は手でさきます。

 

②フライパンにたっぷりのお湯を沸かして

ほうれん草の根元、茎、葉の順に入れます。

ざっと混ぜてザルに取って、広げて粗熱を取ります。

 

③玉ねぎに塩を混ぜて5分ほど置き

出てきた水分を絞ります。

スポンサーリンク

④ボウルにツナ、玉ねぎ、水気を絞ったほうれん草を入れます。

 

⑤しょうゆを加えて和えれば完成です。

 

まとめ

とてもおいしそうですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク