永谷園 くらしの和漢 鶏粥 220g×4個

1月4日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の大原千鶴さんが

鶏肉とかぶのごちそうがゆ

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

鶏肉とかぶのごちそうがゆのレシピ

体に優しいおかゆです。

 

材料(4人分)

米・・1合(180ml)

水・・カップ6

鶏もも肉・・1枚

かぶ(葉つき)・・1個(200g)

塩・・小さじ1

卵・・2個

梅干し・・1~2個

 

作り方

①米は洗って鍋に入れて

その上に鶏もも肉を置きます。

水を加えて強火にかけます。

 

②沸騰したら鍋底の米をかき混ぜて

吹きこぼれない程度に火を弱めて

少しずらして蓋を置き17分煮ます。

 

③かぶは茎を落として皮を厚めに剥き

6~8等分のくし形に切ってから5㎜の厚さに切ります。

茎の柔らかい部分を5㎜の小口切りにします。

 

④1~2時間ほど常温に置いた卵の底にピンで穴をあけ

熱湯を中に入れて7分間油d目明日。

茹で上がったらすぐに冷水につけて殻をむきます。

 

⑤②の鍋にかぶと塩を加えて

半透明になるまで2~3分煮ます。

 

⑥鶏肉を取り出して火を止めて

かぶの茎を加えて蓋をして少し蒸らします。

スポンサーリンク

⑦鶏肉は食べやすい大きさに切ります。

 

⑧器にもってゆで卵を半分に割って乗せて塩を振り

ちぎった梅干しを乗せて完成です。

 

まとめ

とてもおいしそうですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク