九州産 里芋(さといも・サトイモ)1kg  九州の安心・安全な野菜! 【九州・宮崎産・熊本産・大分産】

11月7日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の石原洋子さんが

里芋のえのきあんかけ

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

里芋のえのきあんかけのレシピ

 

材料(2人分)

里芋・・3~4個(300g)

しょうゆ・・小さじ3

小麦粉・・適量

サラダ油・・大さじ2

えのきだけ・・1/2袋(50g)

みつば・・1/2ワ(25g)

だし・・カップ2/3

酒・・小さじ1

みりん・・小さじ1

塩・・少々

 

【A】

片栗粉・・大さじ1/2

水・・大さじ1

 

作り方

①里芋は泥を落として乾かします。

ラップをして600Wのレンジで6~7分加熱します。

皮をむいて半分に切ります。

 

②しょうゆ小さじ2をかけて下味をつけます。

 

③バットに小麦粉を広げて②にまぶします。

 

④フライパンにサラダ油を多めに入れて

里芋を並べて中火にかけて表面をこんがりと焼きます。

 

⑤小鍋にだしを煮立てて

酒、みりん、しょうゆ、塩を加えます。

 

⑥⑤に根元を落として3等分にしたえのきを加えます。

スポンサーリンク

⑦水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。

 

⑧最後に2cmに切った三つ葉を加えて混ぜます。

 

⑨里芋を器に盛り付けてあんをかけたら完成です。

 

まとめ

とてもおいしそうですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク