江崎グリコ 炊き込み御膳五目ごはん 272g×5個

10月4日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の上田淳子さんが

秋の炊き込みご飯として

炒めきのこのさけごはん

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

炒めきのこのさけごはんのレシピ

味がぶれません。

 

材料(作りやすい分量)

米・・360ml(2合)

しょうゆ・・大さじ2

昆布(5cm角)・・1枚

生さけ(切り身)・・2切れ

しいたけ・エリンギ・しめじ・・合わせて300g

サラダ油・・大さじ1/2

バター・・7g

細ねぎ(小口切り)・・お好みで

 

作り方

①米は洗って水を切って炊飯器に入れます。

2合の目盛まで水を入れて30~1時間おきます。

 

②しいたけとエリンギは5mm幅に切ります。

しめじは根元を切ってほぐします。

 

③①の水を大さじ2抜いてからしょうゆ大さじ2を加えます。

 

④さらに昆布と鮭の切り身を入れて炊きます。

 

⑤フライパンを中火で熱して

サラダ油を加えてきのこを炒めます。

10分程度炒めて水気を飛ばします。

 

スポンサーリンク

⑥ごはんが炊きあがったら鮭の皮と骨を除いてほぐします。

 

⑦バターを混ぜ込みます。

 

⑧器に盛り付けて細ねぎをお好みで散らして完成です。

 

まとめ

鮭のうまみでとてもおいしそうですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク