栗おこわ 良平堂

10月4日のあさイチの解決ゴハンでは

料理研究家の上田淳子さんが

秋の炊き込みご飯として

鶏だけ炊き込む栗ごはん

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

鶏だけ炊き込むくりごはんのレシピ

あとから栗を入れます。

 

材料(作りやすい分量)

米・・360ml(2合)

昆布(5cm角)・・1枚

塩・・小さじ2/3

鶏もも肉(皮なし)・・100g

くり・・10~15個

 

作り方

①米を洗って水を切って炊飯器に入れます。

2合の目盛まで水を入れて

30分~1時間程度おいておきます。

 

②鶏もも肉は小さめの角切りにします。

 

③①に塩、昆布、鶏もも肉を入れて炊きます。

 

④栗は柔らかくなるまで40~50分茹でて水に取ります。

 

⑤栗の粗熱が取れたら

半分に切って中身をスプーンで取り出します。

 

スポンサーリンク

⑥ご飯が炊けたら鶏肉をほぐして

栗を混ぜます。

 

⑦器に盛って完成です。

 

まとめ

栗がとてもおいしそうですので

ぜひ参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク