野菜とくだもののパワー ファイトケミカルスできれいになる本

6月29日のあさチャンでは

最近注目の栄養素のファイトケミカルが特集され

自宅でも簡単に作れるレシピを教えてくれたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ファイトケミカルとは?

野菜の皮や種にたっぷり含まれており

植物が自然の紫外線や害虫から

自分の身を守るために作られている物質です。

普段は捨ててしまうところに多く含まれているのが特徴です。

 

抗酸化作用、がんを抑制、アンチエイジングなどに効果があり

第7の栄養素として注目されています。

 

ファイトケミカルスープのレシピ

皮ごと使ってください。

 

材料

キャベツ・・100g

たまねぎ・・100g

にんじん・・100g

かぼちゃ・・100g

水・・1リットル

 

作り方

①野菜はよく洗って皮ごと小さく刻みます。

 

②水を加えて弱火で30分ほど煮れば完成です。

スポンサーリンク

煮ることで細胞壁が壊れて

ファイトケミカルが煮汁に溶け出して

より摂取しやすくなっています。

 

野菜くずのファイトケミカルスープのレシピ

野菜だしとして使えます。

 

材料

野菜くず(ヘタや種など)

水・・1リットル

酒・・大さじ1

 

作り方

①ヘタや種などが出たら密閉袋に入れて

野菜室で保存しておきます。

 

②ある程度野菜くずがたまったら

煮込んで濾せば完成です。

 

シンガポールチキンライスのレシピ

 

まとめ

ファイトケミカルを取れるように

ぜひやってみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク