ミートガイ ラム肩肉ブロック (約1.2kg) Lamb Shoulder Block

2019年2月23日の嵐にしやがれでは

MJ倶楽部でラムクラウンを作ってました。

めちゃくちゃおいしそうですので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ラムクラウンのレシピ

 

材料

ナラの木の薪(自然な香りと力強い火力が特徴)

桜の木(甘い香りが特徴)

杉の板

マグネシウム合金

ナイフ

トップパドックラム

こしょう

タイム

 

作り方

①ナラと桜の木を薪割りします。

 

②杉の板を細く切って、ナイフで少しずつ削ってフェザースティックを作ります。

 

③落ち葉や松ぽっくりの上にフェザースティックをのせます。

 

④マグネシウム合金とナイフをこすり合わせて火をつけます。

 

⑤火種がおきたらナラの木と桜の木を放射状に置きます。

 

⑥トップパドックラムのあばら骨の間にある肉を削ぎ落します。

スポンサーリンク

⑦肉と肉を銅のワイヤーで固定します。

 

⑧3つつなげて輪っか状にします。

形が崩れないようにワイヤーで固定します。

 

⑨塩コショウとタイムで味付けをします。

 

⑩鍋を吊るす用のトライポッドにラムを固定します。

焚火の上に吊るし中に火が通るようにします。

 

⑪周りに井桁型に薪を組んで外側をじっくりと1時間半焼きます。

 

まとめ

めちゃくちゃおいしそうですね。

ぜひ食べに行ってみたいです。

 

スポンサーリンク