365日アボカドの本

12月1日の満天☆青空レストランでは

MCの宮川大輔さんと

川田裕美さんがゲスト登場し

国産アボガドの雪国アボカドを使った

アボカドまんじゅう

の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

アボカドまんじゅうのレシピ

 

材料

アボカド・・3個

片栗粉・・適量

揚げ油・・適量

 

<エビあん>

エビ・・6尾

玉ねぎ・・40g

パン粉・・40g

片栗粉・・小さじ2

塩・・少々

こしょう・・少々

卵・・10g

 

<トマトソース>

トマト缶・・250g

にんにく・・2g

オリーブオイル・・8g

コンデンスミルク・・10g

白ワイン・・10g

塩・・少々

こしょう・・少々

ドライバジル・・少々

ケチャップ・・10g

マヨネーズ・・10g

トマト・・1/4個

 

作り方

①エビあんを作ります。

フードプロセッサーにエビあんの材料を入れて撹拌します。

 

②ラップで包んで団子にします。

 

③沸騰したお湯に入れてラップごと茹でます。

 

④アボカドの皮をむいて種を取り、ラップの上で押さえてつぶします。

 

⑤アボカドの種の代わりに③を包むように④のアボカドで包みます。

 

⑥片栗粉をまぶして揚げ油でじっくりと揚げます。

スポンサーリンク

⑦トマトソースは鍋にオリーブオイルにんにくを入れて火にかけ

香りが出たらトマト缶、コンデンスミルク、白ワイン

塩コショウを加えて半量になるまで弱火で煮詰めます。

 

⑧ドライバジル、ケチャップ、マヨネーズを混ぜ合わせます。

 

⑨トマトソースを敷いたお皿に⑥をのせて完成です。

 

まとめ

アボカドのレパートリー増えるのうれしいですね。

ぜひお取り寄せしてみたいです。

 

スポンサーリンク