年商50億を稼ぐ村上農園の「脳業」革命

7月14日の満天☆青空レストランでは

MCの宮川大輔さんと

IKKOさんがゲスト登場し

山梨県北杜市の村上農園さんを訪れて

マイクロハーブを

特集してくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

マイクロハーブとは?

マイクロハーブとは幼いハーブのことです。

発芽野菜のスプラウトよりも成長している段階のもので

見た目はかわいらしいのに

ハーブ特有の味や香りが楽しめます。

 

一般野菜の幼いものはベビーリーフとして

今まで日本の市場にもありましたが

幼いハーブのマイクロハーブは

今まで日本の市場になかった新しいハーブになっています。

 

マイクロハーブの種類

村上農園さんでは10種類のマイクロハーブの販売を行っています。

 

アマランサス

野菜には珍しいビビットな赤色と

細く繊細な葉の形が特徴です。

 

バジル

幼野菜ながら親野菜に負けない

力強い香りを持ちます。

葉の形は親野菜と一緒でかわいらしいです。

 

ボリジ

キュウリのような清々しい風味とパリッとした食感です。

葉は肉厚で美しい楕円形をしています。

 

パクチー

切れ込みの入った丸葉と細長い葉が共存しており

小さいながらもパクチー独特の香りがします。

 

クレイジーピー

えんどう豆の幼葉です。

巻きひげが多く葉のつき方が美しいのが特徴です。

 

レッドマスタード

深みのある赤色と切れ込みが多く

表情豊かな葉の形を持ち

粒マスタードのような辛味を持ちます。

 

ロックチャイブ

細長い葉先に石のような種皮が残った形状をしており

にんにくのような風味を持ちます。

 

紫蘇グリーン

大葉に成長する前の青紫蘇の幼葉です。

親野菜と同じくらいの爽やかな香りがします。

 

紫蘇パープル

赤紫蘇の幼葉です。

葉の色は深い紫色で

紫蘇の香りをしっかりと持っています。

 

四川花椒菜(シセンホアジョーナ)

四川料理に使われる花椒に似た

舌がしびれるような辛味を持ちます。

 

マイクロハーブのお取り寄せ

マイクロハーブはまだ発売されたばかりで

通販では見つかりませんでした。

 

しかし、村上農園さんでも栽培がされている

オイスターリーフという牡蠣の風味がする

植物はAmazonで売られていました。

 

青空レストランの公式のお取り寄せも

ぜひチェックしてみてください。

青空レストランお取り寄せ

 

スポンサーリンク

マイクロハーブのレシピ

今回の青空レストランはマイクロハーブを使って

  • ピリ辛生春巻き
  • 香草オムレツ
  • 冷製スープ
  • 肉巻き

などを作ってくれます。

 

まとめ

マイクロハーブは飲食店などで流行ってきそうですね。

マスタードの味やホワジャオの味がするハーブは

ぜひ食べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク