[野菜タネ]のらぼう菜 3袋セット[江戸時代から栽培されている伝統野菜!4~10月まき] ノーブランド品

4月21日の満天☆青空レストランでは

MCの宮川大輔さんと

平野ノラさんがゲスト登場し

東京都あきる野市ののらぼう菜と

東京しゃもを

特集してくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

のらぼう菜とは?

のらぼう菜とはアブラナ科アブラナ属の野菜で

江戸時代初期には栽培がされていました。

耐寒性に優れており生命力が強く

江戸時代に起こった大飢饉から人々を救った野菜です。

 

現在では江戸東京野菜に認定されており

JA東京あきがわ、JA東京みらい、JA東京むさしの

取扱区域で栽培がされています。

 

のらぼう菜の味わい

のらぼう菜は甘味が強く雑味が少なく

さらに収穫したてのものは柔らかて食べやすく

おひたしやごま和えにぴったりです。

 

のらぼう菜のお取り寄せ

のらぼう菜は長期輸送に向かないので

単品でのお取り寄せはありませんでしたが

Yahooショッピングでいろいろな野菜の詰め合わせに

のらぼう菜が含まれているときもあるようです。

 

自分で育てるのなら種は売っていますよ。

 

青空レストランの公式のお取り寄せも

ぜひチェックしてみてください。

青空レストランお取り寄せ

 

スポンサーリンク

 

東京しゃものお取り寄せ

同時に紹介された東京しゃもは

Amazonや楽天でお取り寄せ可能です。

 

のらぼう菜のレシピ

今回の青空レストランはのらぼう菜を使って

  • おひたし
  • カニあんかけ
  • 秋川牛とのらぼう菜のオイスター炒め
  • のらぼう菜と東京軍鶏のパスタ

などを作ってくれます。

 

まとめ

しゃきしゃき食感で甘味があり

めちゃくちゃおいしそうですね。

プランターで育ててみようかと思います。

 

スポンサーリンク