日光 ゆば詰合せ

12月9日の満天☆青空レストランでは

MCの宮川大輔さんと

ゲストの佐藤栞里さんが

栃木県日光市の日光食品さんを訪れて

日光銘水ゆばを特集してくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

日光のゆばとは?

ゆばというと京都をイメージしますが

ゆばは日光と京都地方に伝わる食べ物で

奈良時代に修験僧がタンパク源として

利用したのが始まりといわれています。

 

しかし、京都と日光のゆばには大きく違いがあり

京都は「湯葉」と書き、日光は「湯波」と書きます。

もちろん字面の違いだけでなく

京都は膜を1重にして引き上げたもので

日光は膜を2重にして引き上げています。

 

そのため、日光のゆばは二枚ゆばと呼ばれて厚みがあり

湯葉の間に豆乳の層があるのが特徴です。

 

日光のゆばのお取り寄せ

日光食品さんの湯波は

楽天などのオンラインショップで購入可能です。

 

生ゆばもありますよ。

 

揚げ巻きゆばもあります。

 

青空レストランの公式のお取り寄せも

ぜひチェックしてみてください。

今回は乾燥ゆばと揚巻ゆばです。

青空レストランお取り寄せ

 

スポンサーリンク

日光ゆばのレシピ

今回の青空レストランでは

  • ゆばの刺身
  • ゆば大根
  • ゆば豚バラ巻き
  • ゆば豆乳鍋

などを作ってくれます。

 

まとめ

京都の湯葉もおいしいですが

日光の湯波もぜひ堪能してみたいですね。

 

スポンサーリンク