魚耕 四万十 うなぎ 国産 蒲焼き 110g×2尾 セット ギフト

7月16日のノンストップでは

予約の取れない和食店 賛否両論の

笠原将弘さんがうな玉すし

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

うな玉寿司のレシピ

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

うなぎのかば焼き(市販品)・・1尾

卵・・2個

温かいご飯・・600g

きゅうり・・1本

 

【A】

酢・・大さじ3

砂糖・・大さじ1/2

粉山椒・・少し

 

【B】

酢・・大さじ5

砂糖・・大さじ2

塩・・小さじ1

 

うなぎのたれ(付属のもの)・・1袋

酒・・大さじ4

塩・・少し

焼きのり(全形)・・2枚

いりごま(白)・・少し

 

作り方

①きゅうりは小口切りにして塩もみし(塩は分量外)

しなりしたらさっと洗って水気をしっかり絞ります。

【A】であえておきます。

 

②ごはんは熱いうちに混ぜ合わせた【B】を回し入れ

切るように混ぜて酢飯を作ります。

 

③うなぎは細切りにし、付属のたれをまぶします。

フライパンを中火で熱して酒を入れ

フツフツとしたらうなぎを入れ、ふっくらとするまで炒ります。

スポンサーリンク

④卵は溶きほぐして塩を混ぜ、③に流し入れて大きく混ぜ

半熟状になったら火を止めます。

 

⑤のりを4等分の正方形に切って②、④、①の順に乗せ

ごまを振って器に盛ります。

のりで巻いていただきます。

 

まとめ

うな丼もいいですけど、うな玉もいいですね。

参考にしたいと思います。

スポンサーリンク