鰆(寒鰆・かんざわら) 1尾 3kgの半身 お刺身、たたきにもどうぞ 

2月12日のノンストップでは

予約の取れない和食店 賛否両論の

笠原将弘さんがさわらのワカメ蒸し

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

サワラのわかめ蒸しのレシピ

さわらをふっくらと蒸しあげます。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

サワラ(切り身)・・4切れ

ワカメ(戻したもの)・・100g

塩・・少し

カリフラワー・・1個

長ネギ・・1/4本

 

【A】

水・・3カップ

酒・・1/2カップ

みそ・・大さじ4

砂糖・・大さじ1

 

一味唐辛子・・少し

サラダ油・・大さじ4

 

作り方

①サワラは両面に塩を振って15分ほど置き

ペーパータオルではさんで

出てきた水分を拭きとります。

 

②ワカメはざく切りにします。

カリフラワーは小房に分けます。

 

③長ネギは縦に切り目を入れて開き芯を除きます。

縦に千切りにして水に5分ほどさらして、ザルに上げます。

スポンサーリンク

④フライパンに②のワカメとカリフラワーを敷きつめ、サワラをのせます。

 

⑤よく混ぜ合わせた【A】を注いで中火にかけ

煮立ったら蓋をして弱火で12分ほど蒸し煮にします。

 

⑥煮汁ごと器に盛って③の白髪ねぎをのせ、一味唐辛子を振ります。

 

⑦別のフライパンでサラダ油を熱々に熱し

ネギとサワラの皮目にジュッとかけて完成です。

 

まとめ

最後のアツアツの油をかけるのがおいしそうですね。

参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク