竜田揚げ1kg

11月21日のノンストップでは

予約の取れない和食店 賛否両論の

笠原将弘さんが鮭とカブの竜田揚げ

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

鮭とカブの竜田揚げのレシピ

鮭は短時間でふわっと揚げてカブは時間をかけてトロッと仕上げます。

 

材料(4人分)

スポンサーリンク

生鮭(切り身)・・4切れ

カブ(茎つき)・・2個

塩・・少し

 

【A】

しょうゆ・・大さじ2

みりん・・大さじ2

粗びき黒コショウ・・少し

 

片栗粉・・適量

揚げ油・・適量

卵黄・・2個分

 

【B】

ごま油・・大さじ1

酢・・大さじ1

みりん・・大さじ1

 

スダチ(半分に切る)・・1個

 

作り方

①カブは皮をむいてくし形に切ります。

 

②カブの茎は小口切りにして塩でもみ

出てきた水分をしっかりと絞ります。

 

③鮭は小骨を取り除いて一口大に切り

【A】を揉みこんで10分ほどおきます。

 

④カブに片栗粉をまぶして170℃の揚げ油で

少し色づくまで5~6分揚げます。

スポンサーリンク

⑤鮭の汁気を切って片栗粉をまぶして3分ほど揚げます。

 

⑥カブの茎をボウルに入れて

卵黄と【B】を加えて混ぜてタレを作ります。

 

⑦鮭とカブの竜田揚げを器に盛って

タレとスダチと塩を添えて完成です。

 

まとめ

秋を感じるひと品ですね。

参考にしたいと思います。

 

スポンサーリンク