殻付き あさり 500g 冷凍 お吸い物や深川煮など様々な料理に 便利な殻つきアサリ 浅利

6月30日のめざましテレビでは

完全再現レシピのコーナーで

料理研究家の浜田陽子さんが

砂町銀座商店街のあさり屋さんの浅利めしの

作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

あさり飯のレシピ

 

材料(2合分)

たけのこ(水煮)・・50g

生わかめ・・50g

油揚げ・・1/2枚

しょうが・・5g

アサリ・・300g

水・・500ml

 

米・・2合

薄口しょうゆ・・大さじ3

みりん・・大さじ2

 

作り方

①たけのこの水煮を短い短冊切りにします。

 

②生わかめを2cm幅に切ります。

 

③油揚げは熱湯をかけて油抜きをし細切りにします。

 

④しょうがは千切りにします。

 

⑤アサリと水500mlを鍋に入れ

中火でゆっくりと加熱します。

スポンサーリンク

⑥アクを取りながら全部の口が開いたら火を止めます。

 

⑦アサリの身とだし汁を別々にします。

 

⑧だし汁を1回冷まし、アサリの身を取り出します。

アサリの身はご飯と一緒に炊きません。

 

⑨炊飯器に米、薄口しょうゆ、みりんを加えて

アサリのだし汁を2合のメモリまで入れます。

 

⑩切った具材を上にのせます。

お米と具材を混ぜてしまうと

うまくご飯が炊けない場合があります。

 

⑪炊飯器にセットして早炊きで炊きます。

 

⑫炊き上がったら具材を良く混ぜてお茶碗によそった後

あさりを適量のせて完成です。

 

まとめ

ぜひやってみたいと思います。

 

スポンサーリンク